高校生コース

街の個別塾にできること


大学受験をするなら、予備校に通って、一流の講師の授業を受けたほうが良い。


これは、私の持論です。


だけど、予備校の授業って、場所や時間がなかなか合わないですよね?



確かに、専任の予備校講師の授業はレベルが高いけど、街の学習塾だって、できることはきちんとあります。


指定校推薦に向けた中間・期末のテスト対策。


ひとりでは教科書が理解できない苦手分野のフォロー。


部活が忙しくて、ついついサボってしまう日々の勉強の進捗管理。



「大学生」という自立した大人を目指すあなたを、駒川中野学習会は、個別指導でしっかりフォロー。


一番遅い時間帯なら21時授業開始なので部活との併用もばっちりです。


しかも高校生で1コマ1000円の値段は他塾では絶対にありえません。



意識が高い生徒なら、スタディサプリなどの格安映像授業と並行すれば、関関同立・産近甲龍などの大学受験もきっと成功できるはず。早慶・国立大学だって夢じゃありません。


街には街の個別塾なりに、あなたを全力でサポートします。


なりたい自分になるために。


駒川中野学習会で一緒に頑張りましょう!!

高校生コースの
特徴


最大2名の個別指導

「個別指導」という表現は塾によって千差万別。通常の塾では生徒3~4名に講師が1名の形が多いです。中学生ならともかく、高校生、特に大学受験生の指導は、習熟度が高い講師でも指導しきれません。中にはほとんど指導してもらえない。なんてケースも存在します。駒川中野学習会は、生徒は最大2名まで。無駄な時間は作りません。


中間・期末試験対策

駒川中野学習会は、授業の追加も低価格。テスト前だけ1コマ1000円で追加可能。普段は部活で忙しい人も、テスト前だけ集中して受講可能です。苦手な科目はもちろん、普段手つかずになってしまった科目も得点アップに効果的。必要な時に必要な分だけ。効率的に勉強しましょう。指定校推薦を狙っている生徒にお勧めです。


映像授業との併用

映像授業をひとりで見れる。と、いう生徒は、リクルートのスタディサプリを、自習時間に自分で受講してから、不明点を質問する。と、いう受講スタイルも可能です。東進・河合塾マナビスなどでは、年間50万円以上の受講料が必要ですが、スタディサプリなら、月1000円で受講可能。どの授業をどんな順番で、どのペースで見れば良いかわからなければ、勉強のプランを提案いたします。


徹底的なアウトプット

本番でなかなか点数が取れない生徒は、「問題を解く」という経験が不足しています。予備校の授業や映像授業を見て満足していませんか?授業は「受ける」ことが目的ではなく、「問題を解けるようになる」ために受けるものですよ?本番形式の問題を何度も繰り返し解くことで、自分の理解度を客観的に確認します。不明点があれば、その場で一緒に考えなおします。この点が、みなさんにとって最も価値ある時間となります。インプットした知識を繰り返し使って定着させましょう。


いつでも自習可能

駒川中野学習会では、もちろんいつでも自習可能。授業が無い日に来てもらうことは、大歓迎です!!家では勉強できない。と、いう人は、授業の前後に、自習するルールを自分で作れば、勉強時間を大幅にアップさせることが可能です。映像授業もイヤホンを使用してもらえば、自習中に利用可能です。大学受験は、自立した勉強習慣を身に着けることが大事です。大学に入って困らないように、自発的に勉強しましょう!!


既卒生も対応

駒川中野学習会では、既卒生や社会人の方の対応も可能です。高認資格を取得してからの大学受験や予備校と併用しながらの大学受験はもちろん、駒川中野学習会だけでの大学受験も対応いたします。ほかにも公務員試験対策・看護専門学校の試験対策なども対応可能です。費用と目的に応じて最適な学習プランをご提案いたします。まずは一度ご相談ください。